予防歯科・定期検診・メンテナンス | エーデルワイス歯科 | 木場 イトーヨーカドー2F

イトーヨーカドー木場店2F、駐車場1200、4時間無料で年中無休の歯科医院


予防歯科

カリオロジー

予防歯科

カリオロジーとは、むし歯の実体をきちんと把握してコントロールするという学問です。
カリオロジーの中では、しっかりした予防を行い、できた最低限の虫歯をほとんど削らず再石灰化させる事も治療の1つになります。
削る量も最小限におさえ、キーンとしたイヤな歯を削るドリルもほとんど使わなくて済みますよ、という学問です。

原因から考える

むし歯には主に3つの原因があるといわれます。
この3つの重なりがむし歯を引き起こします。
カリオロジーは、むし歯の原因1つ1つをときほぐし、個人個人がどのような状況にあるか、というところから、予防への道しるべを作っていきます。
お口の中の細菌について、ご自分の歯の強さについて、食習慣について、見直すことから始めるのがカリオロジーです。

定期検診(メンテナンス)の流れ

1.誘導、問診

患者様を診療室まで誘導し、問診します。

誘導、問診 誘導、問診

2-1.口腔内視診

口腔内視診

問診終了後、口腔内の診査に移ります。虫歯のチェックや歯周ポケットの検査、出血の有無、動揺度(歯のグラつき度合い)を診査します。

2-2.ポケット測定・出血のチェック

ポケット測定・出血のチェック ポケット測定・出血のチェック

3.染色

染色をおこなうことにより、歯の汚れが赤く染まり、歯垢の付着やみがき残しが目に見えてわかるようになります。

染色 染色

4.中間説明

検査結果に基づき、虫歯や歯周病、その他の所見をご説明いたします。染め出しの結果をもとにはみがきの指導もおこないます。

中間説明 中間説明

5.歯科衛生士によるブラッシング

歯科衛生士によるブラッシング

みがき残しがある部分を歯科衛生士が丁寧にみがいていきます。

6.スケーリング

スケーリング

歯ブラシでは取れない歯石を専用の器具(スケーラー)で除去します。このことをスケーリングといいます。

7.PMTC

PMTCとはプロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略で歯ブラシだけでは除去するのが難しい虫歯や歯周病の原因である細菌性のプラークを専用器具を用いてクリーニングすることをいいます。 PMTCをおこなうと歯がツルツルした感じになり口腔内がさっぱりして気持ちがよくなります。

PMTC PMTC

8.フロス

フロス

デンタルフロスや歯間ブラシ等を用いて補助清掃をおこないます。

9.仕上げみがき

仕上げみがき

残った研磨剤等をおとすために最後に仕上げみがきをおこないます。

10.検査の説明

検査の説明

処置内容や今後注意していきたい箇所などについてご説明いたします。

11.院長のチェック

院長のチェック

最後に院長がチェックします。

12.洗口剤でうがい(20~30秒)

洗口剤で20~30秒うがいをします。洗口剤でうがいをすることで口の中がさっぱりし、口臭予防にもなります。

洗口剤でうがい(20~30秒) 洗口剤でうがい(20~30秒)

13.次回の予約

次回の予約

受付にて次回のご予約をお願いいたします。三ヶ月に一度のペースでメンテナンスにご来院ください。

フッ化物(予防)

歯を硬く強くする

歯科医院でのフッ素塗布

フッ素は、歯を硬く強くし、虫歯になりにくくするためのお薬です。
フッ素を歯の表面に塗ります。フッ素は定期的(年に3~4回)に塗布することが有効です。
当院では、定期的なフッ素塗布を推奨しております。
歯科医院で使うフッ素は、安全量ですので、安心してお使い頂けます。
特に、歯が生えて間もないお子様はむし歯予防に非常に効果的です。
歯磨きとお薬の力を合わせて行くことで、より虫歯になりづらい環境をつくっていきます。

歯みがき剤もフッ素入りのものを選ぼう

歯科医院専売の歯みがき剤

歯みがき剤も、フッ素の入っているものを選ぶことで、日ごろからの歯質強化につながります。
当院でも、歯科医院専売の歯みがき剤をいくつか扱っております。
お帰りの際、ご相談ください。